ある38歳男性の包茎体験談

私は38歳になる公務員です。 公務員は仕事も収入も安定していて、不景気の現代ではすごくありがたいと思って働いています。 だから、合コンやカップリングパーティーに参加すれば、公務員と言うだけで興味を示してくれる女性も多いんです。

でも、私は38歳でもいまだに独身で、彼女が出来たこともありません。 というのも、実は包茎というコンプレックスがあり、それによって苦い経験もしてきたために、どうしても女性と付き合うという気持ちにならないのです。

実は以前、カップリングパーティーで知り合った女性と良い雰囲気になりました。 いよいよ童貞も卒業かと思っていたのですが、その女性に「実は私、包茎なんです」というと、ものすごく引かれてしまい、その場でサヨナラするという苦い経験があります。

その苦い経験以降、余計に包茎がコンプレックスになってしまい、女性に対してますますオクテになっているのが現状です。 もう38歳…包茎から苦い経験を思い出してしまい、一歩前へ進めないのが悩みです。

※この方の体験談ですが、個人的には態々包茎であることを告げたことがサヨナラの原因になっていたかもしれないなぁって思いますね。真意は謎ですが…。